カスタマーサービス 03-3499-6066
組み合わせは自由自在。チョーカーで普段のコーディネートをブラッシュアップしよう

首元を飾るアクセサリーのひとつであるチョーカーは、普段の装いにプラスするだけで一段階上の印象を与えられます。チョーカーをコーディネートに加え、日々のおしゃれを楽しみましょう。今回は、チョーカーに関するさまざまな情報をご紹介します。

 

【チョーカーは合わせやすい便利なアイテム】
チョーカーは首飾り(ネックレス)の一種です。ほかの首飾りとの違いは長さで、もっとも短いものがチョーカーと呼ばれます。メーカーやブランドなどによってさまざまですが、たいていは35cm~40cmのものがチョーカーに分類されるようです。
チョーカーの幅はアイテムによってさまざまです。紐状の細いものもあれば、主張の強い幅広のものもあります。基本的に、首が細長い方は幅広のチョーカーが、首が短めの方には細いチョーカーが似合います。
また、チョーカーは気軽に重ねづけを楽しめるのもメリットです。ゴールドや革素材などの異素材同士でも自然に合わせられます。チャームを付け替えられるチョーカーなら、ひとつのチョーカーで多彩なコーディネートが楽しめるでしょう。

 

【さまざまなコーディネートと組み合わせて楽しもう】
カジュアルなイメージのあるチョーカーですが、組み合わせ次第では幅広い服装にコーディネートできます。もっとも手軽にできるのは、シンプルな服装との組み合わせです。無地のワンピースやシャツとジーンズのスタイルにチョーカーを合わせると、程良いアクセントとなるでしょう。
また、チョーカーをつける際は耳元を飾るピアスやイヤリングとの相性も意識してみるのがおすすめです。シンプルなチョーカーをつける際は大ぶりなイヤリングを合わせる、チョーカーがシルバー製のときにはピアスもシルバー製にするなど、さりげないこだわりがバランスの良さを生み出します。
冬場にはハイネックセーターの上からチョーカーをつけるのもおしゃれです。短めのチョーカーなら、首元に引き締まった印象をプラスしてくれるでしょう。寒い季節の着膨れが気になる方にもおすすめです。

 

【おわりに】
TOUSのチョーカーは、スペインらしいカジュアルなコーディネートをはじめ、さまざまなジャンルのおしゃれが楽しめます。牛革製やシルバー製、ゴールド製などの素材から、お好みのものを選んでみてください。遊び心あふれるTOUSのチョーカーなら、さまざまなペンダントやチャームなどを付け替えることが可能です。その日の気分や季節などに合わせ、さまざまな組み合わせにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

トップページへ戻る