カスタマーサービス 03-3499-6066
秋の装いを一段上にする差し色コーディネート

寒さの増してくる秋は、厚手の服装が増えます。日が短くなり、夏のような明るい日差しがなくなるためか、服装のトーンも自然と落ち着いたものになりがちです。秋の雰囲気にはぴったりですが、服や小物をすべて秋色でそろえてしまうと、暗い印象を与えてしまうこともあります。差し色を効果的に使って、秋の服装を華やかにコーディネートしましょう。

 

【落ち着いた秋の服装は、差し色で華やかに。】
いつもの服装に色味を足すことで華やかさがアップします。ただ、差し色をうまく使いこなすのは難しいため、なんとなく避けている方も少なくないでしょう。
差し色のコツは、わざとらしくなりすぎないよう、さりげなく鮮やかな色を取り入れることです。慣れていない方は靴やバッグ、帽子、ソックスなど、小さなものから差し色にしてみましょう。
また、服装全体のトーンと差し色が同系色になると、せっかくの差し色が目立ちません。ブラウンの服にスカイブルーの靴、ネイビーの服にイエローのバッグなど、思い切った配色を心がけてみましょう。

 

【TOUSのアイテムは差し色にぴったり!】
秋の服装はモノトーン系やブラウン系、ネイビー系などでまとめている方が多いのではないでしょうか。
モノトーンのコーディネートであれば、基本的にどんな差し色でも合います。明度の高いカラーを選ぶときれいに見えるため、おすすめです。
ブラウン系の場合は鮮やかなレッドやピンクなどを合わせると目を引きます。グリーンやイエローなどは相性が良いものの、深い色を選ぶとなじみすぎて目立たなくなるかもしれません。
ネイビー系のコーディネートにはレッドやイエローなどの暖色系を合わせると、全体の装いが引き立ちます。こちらも鮮やかな色を選ぶのがおすすめです。
TOUSからは、上記のような差し色にぴったりのアイテムが多数登場しています。華やかなジュエリーやバッグ、スカーフなどを、ぜひ秋のコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。ひとつ身に着けることで雰囲気が一気に変わるかもしれません。
また、TOUSのアイテムに欠かせないのが、象徴となるくまのモチーフです。生地の柄やジュエリーのモチーフなど、いたるところにくまのデザインが施されています。ひとめでTOUSとわかるアイコニックなくまのシルエットは、暗くなりがちな秋の装いを華やかに彩ってくれるでしょう。

 

【おわりに】
秋のおしゃれは、差し色を効果的に使うことでいっそう楽しめます。色柄の豊富なTOUSのアイテムなら、さまざまな場面の差し色として活躍するでしょう。シーズンを追うごとに新しい商品も多数登場しているので、ぜひチェックしてみてください。

トップページへ戻る